置き換えダイエット成功のコツ

置き換えダイエットに対する不安とは

置き換えダイエットに興味を持つ人は多く、それだけに同じ不安や疑問を抱くこともあると思います。ダイエットをするなら、誰もが簡単に、しっかりと結果を出せる方法を望んでいることは当然のことです。自分でも痩せることができるのか、ということがやはり一番気になることでしょう。

 

本当に通常の食事を置き換えるだけで痩せるのか

通常の食事をダイエット食品に置き換えるだけですから、簡単な分、本当にそれだけで痩せることができるのかと疑問に感じるのではないでしょうか。

 

手軽で簡単なダイエットシェイクですと、1食当たり150から170キロカロリー程度のものが多く、例えば1日1食夕食を置き換えるだけで普通に食事をするよりも500キロカロリー以上を抑えることができます。

 

脂肪を1kg消費するためには、7000から7200キロカロリー必要なのだそうです。ですから、単純に1日500キロカロリー減らしていけば、2週間程度で1kg体重を落とせる計算になります。

 

運動をする必要はないのか

ダイエット食品に1食置き換えた場合に500キロカロリー以上抑えられる計算となっています。運動で消費することができるカロリーは、ウォーキング1時間でも200キロカロリー程度です。ですから、運動によってさらにカロリーを消費しようという目的であれば、置き換えだけで十分でしょう。

 

しかし、基礎代謝というのはカロリー消費やリバウンド防止にはとても重要なポイントです。筋肉量が減ってしまうと基礎代謝も低下してしまうので、適度な運動を取り入れることで痩せやすい身体にしていくことができます。

 

ダイエット食品の味や腹持ちが心配

ダイエット食品やダイエットドリンクは種類が豊富ですが、毎日口にするものですから飽きないかどうか心配になる人も多いようです。そのため、例えばダイエットドリンクであれば各社で味の種類を工夫し5種類から10種類ほど提供しています。

 

また、牛乳と混ぜたり果肉がそのまま入っていたりと、味や食感にもこだわったものも多いため、飽きずに続けられると人気です。

 

腹持ちについても、カロリーが低くてもしっかりとお腹にたまるものやドリンクタイプであってもデザートのように食べる感覚で頂けるものなど、腹持ち良く工夫されています。

 

どうしても不安な人は、お試しセットや返金保証などをチェックし、利用してみてはいかがでしょうか。